「モバイル・ポルノ」市場は成長するか

 米ヤンキー・グループ社が25日(米国時間)に発表した、モバイル・ポルノの世界市場が2008年までに10億ドル規模に成長するという調査結果には、ウェブログ運営者や報道関係者からいっせいにさまざまな意見が飛び交っている。

 この騒ぎを知らなかった人のために、ちょっと説明しておこう。モバイル・ポルノというのは、移動図書館や移動聴力診断センターのように、不便な地域を大型バスで巡回するサービスではない。アダルト・コンテンツの配信方法として、有望視されている次世代技術だ。

 でも、本当に有望?

 確かに、携帯電話はコンテンツの受信には最適だ。どこにでも持ち運べるし、どこからでもデータ・パケットの送受信ができる。サービス圏外となる区域どこの町へ行っても、私のデスクとベッドはかならず圏外なのはどういうわけだろうはあるものの、携帯電話のサービスはワイヤレス・インターネット・サービスよりも、広くいきわたっている。

 とはいえ、セックスシーンで2人以上が絡み合うとなると、ものすごく小さな人でなければ画面に入らない。私が欲しくてたまらない『トレオ』(Treo)でさえ、最大で320×320ピクセルの画像しか映し出せない。

 携帯電話の醍醐味は、電話線の呪縛から解き放たれ、どこでも通話できるところにある。列車に乗っていても、順番待ちの最中でも、ロサンゼルスのベニス・ビーチを散歩しながらでもつながる。しかし、公共の場でも使えるという長所の裏には、危険も潜んでいる。自分だけがひそかに楽しんでいるつもりでも、肩越しにのぞかれているかもしれない。

 じつは私も、飛行機内で携帯情報端末(PDA)を使用中に、醜態をさらしたことがある。夜行便に乗っていたとき、隣席の人に見られないように角度を変えながら、ストリップ・ポーカーを楽しんでいた。10分ほど経って、真っ暗な窓にPDAの画面が大写しで反射していることに気づいた。なんてこと。

 公共の場でポルノを見ること自体がスリルだという人もいるかもしれないが、ほとんどの人は1人でこっそり見るほうを好むものだ。それに、コンピューターやテレビ『iPod』(アイポッド)でもいいけれどなど、ポルノを見るのにもっと適した機器を持っていない人はたぶんいないだろう。

 米アップルコンピュータ社の『iPod Photo』(アイポッド・フォト)は最大で画像なら2万5000枚、楽曲なら1万5000曲を収録できる(日本語版記事)。これは以前、米スラッシュドット(Slashdot)で『iPorn』(アイポルノ)と揶揄されたこともあるとおり、スライド・ショーしか見れないものの、ポケットサイズのポルノ映画館といったところだ。しかし次に期待される機能は、動画、画像撮影となるのは当然だ。iPodにはすでに、別売りの録音用マイクがある私はこれで、暇なときに作曲するお粗末なカントリー・ソングを録音する。

 携帯電話、PDA、ブラウザー、電子メール・クライアント、カメラ、ビデオ録画機能を一体化した機器は、すでに数年前に登場しており(私がTreoを欲しがっているのはわかっているでしょう?)、いずれ、アップル社がスタイリッシュなものにしてくれるだろう。動画編集機能を搭載した『アイスタジオ』(iStudio)とかパソコンの全機能を盛り込んだ『アイライフ』(iLife)なんてものの登場もそう遠くはなさそうだ。そこまでになれば、ネーミングは『ミニマック』(miniMac)かもしれないけれど。

 テレビ電話の低価格化、データ送信の高速化、従量制課金の撤廃は、アダルト業界によってもたらされるだろうか? その可能性はあるかもしれない。ポルノがキラーアプリとなって携帯電話でのコンテンツ利用を促進し、他の種類のコンテンツの呼び水となるかもしれない(ワイアード・ニュースの読者は、この分野では時代の先を行っているはずだ)。

 しかし本当のビジネスチャンスは、ポルノ以外のコンテンツにあると私は考えている。真のキラーアプリは、携帯電話最大の特長、つまり、移動できる機能よりも重要な、人間どうしを結びつける機能を利用するものになるだろう。私が『セックス・ドライブ』フォーラムで、携帯電話のポルノ・コンテンツに料金を払うかという質問をぶつけたところ、ほとんどの人が、払わないとか、今のところ払う気はないと答えた。「携帯電話のコンテンツとして際立った利点」がない限り、有料サービスを利用しないという人もいた。「無料コンテンツを熱心に提供する個人ユーザーが大勢いるのに、有料サービスを利用するわけがない」という指摘もあった。

 携帯電話は、人間どうしが相互に対話するための機器だ。画面のコンテンツを眺めている受動的なユーザーを楽しませる機器ではない。モバイル・コンテンツ業界が、人間どうしのコミュニケーションとポルノを組み合わせる方法複数のプレイヤーが参加するセックス・ゲームや、シームレスなサイバーセックスのようなものを見つけるまでは、10億ドル規模の産業には成長しないだろう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。