「セックスのツボを刺激する」

女性向け小型マッサージ機器
 テキサス州のある会社が、女性用の『オーガスマトロン』[ウディ・アレンの1973年の映画『スリーパー』に登場するオルガスム発生装置]とでも言うべき装置この場合、電気的な刺激で女性をオルガスム直前の状態に高める装置を発明したと主張している。

 米スティミュレーション・システムズ社の『スライテスト・タッチ』は、バッテリーで駆動し、女性の骨盤内を通る神経経路を電気的に刺激する。メーカー直販価格は、8月の発売当初の199ドル95セントから、現在は139ドル95セントとなっている。

 ウディ・アレンのオーガスマトロンとは異なり、この機器はオルガスムを発生させるわけではないオルガスムに達するお膳立てをするだけだと、スティミュレーション・システムズ社は主張している。

 同社によると、スライテスト・タッチを装着した人は、セックス前の10分から20分の使用で、おだやかなパルス電流により性的に準備が整った状態になり、文字通り「ごくわずかなタッチ」(slightest touch)でオルガスムに達することができるという。

 「この名称は実に的確だ」と語るのは、米シリウス・サテライト・ラジオでトークショーのホストを務めるローメイン・パターソン氏。パターソン氏はこの製品を試して以来、すっかり病みつきになってしまった。

 「ジャーナリストとして、そんな効果がある製品などあまり信じていなかったが、その後考えを改めた。オーブンを予熱するようなものだ。あるいは、女性をタッチダウンの1ヤード手前まで進めるというか……。素晴らしい製品で、今ではとても大切なものだ」とパターソン氏。

 テキサス州ダラス在住のミア・ポールマンさん(29歳)も愛用者の1人だ。「何度も何度も使っている。(ボーイフレンドから)とうとう、『そんなもの外さなきゃダメだ』と言われてしまった」とポールマンさん。

 スライテスト・タッチの本体はウォークマンほどの大きさで、本体とコードで接続された一対のパッドを両足首に貼りつけて使用する。

 スティミュレーション・システムズ社の説明では、電流は骨盤部の3つの神経経路下腹部、骨盤、外陰部の各神経につながる経穴(ツボ)を刺激する。

 スティミュレーション・システムズ社の上級設計技術者、ノーマン・カンパリーニ氏は「ハイテク、古典的な神経理論、古代中国の経絡理論が最適な形で融合した成果だ」と語る。

 同社のカスタマーサポート部門の責任者、チェリス・デビッドソン氏は、スライテスト・タッチを使うと足首の下部に「ごくおだやかなピリピリした感覚」が生じ、骨盤内には「蝶々が飛ぶような感覚」あるいは「線香花火がはじけるような感覚」が生ずると話す。デビッドソン氏自身この機器を3年以上使用しているという。

 「誰かに愛撫してもらうのと同じ感覚で、とても興奮する。これを使えばセックスしたくなる」とデビッドソン氏は語る。

 「私はセックスのときに使うのが好みだ。性感が強まる。オルガスムはいっそう強くなり、時間も長くなって、たいてい2回以上達する」とデビッドソン氏。

 スティミュレーション・システムズ社は、スライテスト・タッチは偶然の産物だと述べている。カンパリーニ氏によると、共同開発者4人のうちの1人(匿名希望)が足の電気マッサージ器の開発に取り組んでいたのだが、ガールフレンドを実験台にして試作機を使ってみたところ、足にはあまり効果がなく、代わりに性的に刺激してしまったという。

 カンパリーニ氏によれば、昨年11月の発売以来、約2000台売れたという。

 だが一方で疑問を持つ人も多い。ペンシルベニア州アレンタウン在住の元精神科医で、健康法をかたった詐欺やインチキ治療法を監視し情報提供するウェブサイト『クワックウォッチ』を運営するスティーブン・バレット氏は、足首に電流を流して骨盤を刺激するなど、非常に疑わしいと述べている。

 「そういったことが外陰部神経への刺激と何か関係があるなどとはとても考えられない。全くばかげている。ナンセンスだ。足首の刺激によって骨盤内のどこかが刺激されるようなことはない」

 バレット氏は、この装置には暗示による効果や、装着することでリラックスするというような二次的効果があるのかもしれないと示唆した。

 この製品を使用したある匿名希望の女性は、「両足首がピリピリするのは感じるが、本当に効いているのか、あるいはそんな気がするだけなのかはわからない。私はそんな気がするだけだと思う」と述べている。

 女性によって運営されている大人のおもちゃの販売店『トイズ・イン・ベイブランド』は、面白そうな製品だが、まだ現物を見ていないし試用もしていないと語った。

 「われわれは大人のおもちゃ業界でのあらゆる革新を歓迎するし、この製品を試すのも楽しみだ。ただし、当店は利用者に対し、大人のおもちゃを販売する会社が宣伝する内容に注意を払うよう警告している。どんな道具も、パートナーとの前戯に代わるものではない。どんな装置も人には敵わないし、パートナーとの性的コミュニケーションに優るものはないのだから」とトイズ・イン・ベイブランドでは述べている。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。